脱毛後の入浴は避けよう

女性の方であれば誰もが、ムダ毛のことを気にしながら生活しているのではないかと思います。
「ムダ毛処理やらずに済むならどんなに楽なことか…」なんて思うことは、日常茶飯事ですよね。

 

ムダ毛処理する時間があるのなら、ゆっくりテレビを観たいですよね。
他にも、「早く寝て次の日に備えたい」「子供と接する時間を作りたい」など、時間を有効に使いたいと思うものです。

 

最近は、一般の人でも抵抗なく、サロンやクリニックで脱毛の施術を受けることができるようになっているので、処理に時間がかかるムダ毛をなくてしまい、ムダ毛処理から解放されている方も多いです。
プロによる、質と安全性の高いムダ毛処理をを受けられるだけではなく、ムダ毛自体を徐々に生えにくくしていくので、お得な感じもしますよね。

 

先ほど「安全性」という言葉を出しましたが、サロンやクリニックでは、安全に脱毛の施術を行うために、施術後を受けてから少しの間、生活に一定の制限を指示します。
その中でも有名なのが、「入浴をしてはいけない」ということです。
誰にとっても「入浴しない」というのは、何だか気持ち悪く感じるものかもしれませんが、脱毛の施術後に入浴してしまうと、以下のようなトラブルが発生する可能性があります。

 

◇お肌が温まってしまう◇

 

光脱毛の場合ですが、お肌に対して熱エネルギーを与えられているので、身体が熱を帯びた状態になっています。
そのような状態で、入浴をして血行を促進してしまうと、お肌がさらに温まってしまいます。

 

◇毛穴から細菌が入る◇

 

脱毛の施術を受けた後は、毛穴が開いています。
そのような状態の時に入浴してしまうと、お湯の中に浮かんでいる細菌が毛穴の中に侵入してしまい、毛穴が炎症を起こす可能性があります。

 

◇汗をかいてしまう◇

 

入浴をすると、血行が促進されて、誰もが汗をかいてしまうと思うのですが、たくさん汗をかいてしまうと、毛穴が炎症を起こしてしまう可能性があります。
また、汗をかくと、身体を拭くため時にゴシゴシと拭いてしまい、お肌を痛める可能性もあります。

 

脱毛の施術後の入浴には、このようなリスクがあるのです。
同じ意味では、血行が促進されて汗をかいてしまう半身浴や岩盤浴も良くないですし、汗をかかないものの、毛穴から細菌が侵入する恐れのあるプールや海水浴もよくありません。

 

では、施術後しばらくはどうしたら良いのかというと、3日程度はシャワーで済ませるようにすると良いと思います。
お肌に刺激を与えるかもしれないので、石鹸やボディーシャンプー等の使用は避けたほうが良いでしょう。
シャワーを浴びた後は、タオルを身体に押しつけるようにして、身体に残った水分を拭き取りましょう。

関連記事

脱毛前後の注意点