若い頃から脱毛しておくのが吉。

私はもともと毛深い方でした。
小学低学年で脇毛が生え始め、腕下・陰毛・・・気がつけば、女子なのにヒゲ。
眉毛はよく右と左が繋がっていました。思春期には胸毛まで生える始末。

 

とくに脇毛の剛毛さときたら容赦ありませんでした。
はじめのうちは剃っていたのですが、毛が太いので点々と残ってしまい
うっすらと黒いのです。
そして、痛いのを我慢して抜き始めました。これが痛い!!
しかもずっと腕を上に上げているのでものすごく疲れます。
脇が綺麗になる頃にはしとどに汗をかき、ぐったりと疲労している事がしばしばでした。

 

そんな強敵と10代の頃はずっと戦ってきた訳ですが、20代になり就職もし・・・少し
懐に余裕が生まれました。何か、自分の為に使いたいなーと考えていると
近所に新しい脱毛サロンができましたよの記事を発見。

 

あ!これだ!と、サロンに通う事に決めました。即決です。
即決するくらい悩んでいたし、大変だったのです。もう、脇の事で悩むのは嫌でした。

 

サロンで毛の生え変わりの仕組みを聞き、早くても2年はかかると云われて、ぎゃふん!とは
なりましたが、この20年大変だった事を考えれば2年通ってすっきりするのならかかってこいです。

 

そして2年通って私の脇はそれはもうすっきりしました。
脱毛して本当に良かったです。

何もすることがなかったので

今日は何もすることがなかったので、大阪県の銀座カラーという脱毛エステに直撃してきました。
もちろん暇すぎて他県のエステまで足を運んだ、ということではありませんよ。
たまたま大阪の銀座カラーのある近場に行くことになったので、
様子見ということで遊びに行ってきたのです。

 

なんといっても大阪の銀座カラーにはお友達がいますので、
気軽に脱毛を受ける訳でもないのに遊びに行ってみました。
案の定、私は煙たがられて別のスタッフの人に外に追い出されてしまいました。
冷やかしで本当にすいません!

 

ということで家に帰って今度は大阪の銀座カラーの評判や口コミとかを
個人的に調べてみることにしたのです。
大阪には3つの店舗があるみたいですが、どれもまぁまぁの評判のようです。
あんまりスタッフの対応が良くなかったとかいう口コミは聞きませんし、
圧倒的に自分で処理するよりも楽で、今度から通いたいという良い評判が多かったと思います。

 

ただ、お酒を飲みながらノートパソコンでネットから調べていましたので、
この銀座カラーに対する評判が本当かどうかは分かりません。
ということで、今回は終了します。
また明日からはしっかりと脱毛とか美容に関連した記事を書きますよ!

関連記事

脱毛前後の注意点

エステサロン関係